一握の芋砂

とある芋虫スナイパーの気まぐれで作られた場所。

【ポケモンUSM】頭鉄華団テテフラダリ【s9最高2004】

 

閲覧ありがとうございます

今回はなんとか2000乗りました

 

f:id:uta090226:20180515110045p:plain

 

・構築経緯

シーズン8にレートで色違いカエンジシに遭遇し、かっこよくて使いたくなったのでカエンジシ確定(なお採用しているのは通常色)。

手持ちのポケモンと合わせてみるとテテフと相性良さげだったのでテテフ採用。あとはカエンジシのあくびから舞える奴と電気の一貫が切れる奴、重いポケモンを処理する奴を入れて完成しました(雑)

 

・個体紹介

カエンジシ@ノーマルz

f:id:uta090226:20180515110206p:plain

性格:臆病 特性:緊張感

169(60)-×-115(180)-134(36)-87(4)-170(228) 

大文字/破壊光線/身代わり/あくび

 

ンナァーーーwツィゴンニャーーww

マバギーwジババーーww

 

 

 

はい。

 

 ポケ徹に乗ってるので詳しくは信用フラダリでググってみてください()

身代わりが特化ミミッキュのじゃれつくを耐える偉い奴。

ミミッキュに後出しして身代わりを張り、裏を削るかあくびを入れるのが仕事。ガルドも見たいが全人類テテフに毒打ってくるのでそこまで安定しない。

火力は最低限しかなく、対応範囲はかなり狭いが最強ポケモンミミッキュに後出し出来る事を考えると妥当かも知れない。

種族値なり特性なりもうちょっとマシになるとマジで化けると思う。

 

 

 f:id:uta090226:20180515110218j:plain

ギャラドス@メガ石

性格:陽気 特性:いかく

171(4)-177(252)-99-×-120-146(252)

竜舞/滝登り/氷の牙/ドッヘンアイア

鉄華団にすることによりミミッキュで止まらなくなったギャラドス

3ウェポン全てに怯み効果を持ち、アンリミテッド勝ち筋を残す運勝ちの神。レヒレをアイへで三連怯み突破した時はやばいと思った。止まるんじゃねえぞ...

 

 

 f:id:uta090226:20180515110243p:plain

カプ・テテフ@こだわり眼鏡

性格:控えめ 特性:サイコメイカ

175(236)-×-109(108)-187(156)-136(4)-116(4)

サイキネ/サイコショック/気合い玉/ムンフォ

前期と同じ眼鏡hbテテフ。気合い玉をよく当ててくれる偉い子。

 

 

f:id:uta090226:20180515110254p:plain

ゲンガー@メガ石

性格:臆病 特性:のろわれボディ

135-×-81(4)-182(252)-95-178(252)

トリックルーム/みちづれ/シャドーボール/ヘド爆

普通のトリルゲンガー。

重いポケモンをみちづれでどうにかする。テテフやドサイドンにトリルを繋げばなんとかなる場面も多かったので重宝した。

 

 

 f:id:uta090226:20180515110302p:plain

ドサイドン@イワz

性格:意地っ張り 特性:ハードロック

211(164)-211(252)-154(28)-76(4)-68(60)

じしん/ロクブラ/剣舞/岩石砲

拾い物調整のドサイドン。レヒレゲッコウガが多く使うのが難しかったが、ちゃんと扱えばちゃんと仕事をしてくれる先生。イワzの火力は素晴らしいがグロスが滅茶苦茶多かったのでジメンzが欲しい気もした。グロス硬すぎ。

 

 f:id:uta090226:20180515110307p:plain

ポリゴン2@奇石

性格:控えめ 特性:ダウンロード

191(244)-×-112(12)-171(248)-115-80

放電/トライアタック/シャドーボール/トリックルーム

最終日にポリゴン2が欲しくなったのでめざ地流用個体。

言わずもがな強かった。こいつが入ることによりパーティ全体(特にドサイドン)が動きやすくなり他のポケモンも活躍することが出来た。

 

 

 

感想とか

長らく2000のってなかったので何とか乗れて良かったです()

カエンジシは弱くないけど何かしらちょっとずつ惜しいところがあるなーと感じました。グロスより先に行動できるだけでも違うと思うし強化してやってほしいです。

 f:id:uta090226:20180515112733j:plain

【ポケモンUSM】テテフバンギドーン&ずぶシズクモ【s8最高1997】

閲覧ありがとうございます

今期も2000乗ってない雑魚です

f:id:uta090226:20180313181133j:plain 

今回のパーティーはボムブリさんの構築を参考にさせていただきました。

 

 f:id:uta090226:20180313181149p:plain:w150

ズガドーン@襷

性格:臆病 特性:ビーストブースト

火炎放射/シャドボ/めざこおり/ニトロチャージ

129(4)-×-73-203*(252)-99-174(252)

こいつが使いたかった。思ったより火力は出ないのでいかにブーストかけるかがカギ。

ポリ2などの山ポケは基本押しきれない。襷とテテフとズガドーンがかなりシナジーがあり使っていて楽しかった。

 

 f:id:uta090226:20180314003736p:plain:w150

カプテテフ@眼鏡

性格:控えめ 特性:サイコメイカー

175(236)-×-109(108)-187-(156)-136(4)-116(4)

サイキネ/サイコショック/気合い玉/ムンフォ

調整等はボムブリさんの記事そのまま。テテフの考え方が大きく変わり、それでいて滅茶苦茶使いやすい。今後は眼鏡テテフ信者になりそう。

 

 f:id:uta090226:20180314003808p:plain:w150

バンギラス@メガ

性格:陽気 特性:砂おこし

175-216(252)-171(4)-×-140-135(252)  *メガ後

龍舞/地震/冷凍パンチ/エッジ

耐久、火力、スリップダメージといろいろすごい(語彙力)。

エッジを当てれば最強のメガ枠だと思う。

 

 f:id:uta090226:20180314003751p:plain:w150

モロバレル@ヘドロ

性格:図太い 特性:さいせいりょく

221(252)-×-134(252)-105-101(4)-50

胞子/ギガドレ/クリアスモッグ/イカサマ

初めて使った。胞子が強い。以上。

 

f:id:uta090226:20180314003817p:plain:w150 

ミミッキュ@バンジのみ

性格: 特性:

161(244)-85-119(148)-71(4)-148(76)-121(36)

まとわりつく/呪い/挑発/身代わり

サック―さんの記事を参考にさせていただきました。

対受けまわし性能が半端じゃない。受けループ的な構築はこいつとテテフでほぼ勝つことができる。敵にするとめんどいし流行ってほしくない()。

 

 f:id:uta090226:20180314003827p:plain:w150

オニシズクモ@ミズz

性格:図太い   特性:水泡

171(220)-×-123-101(244)-152-68(44)

なみのり/ねばねばネット/凍える風/ミラーコート

 

調整先

無振りカバルドン抜き

zなみのりで無振りメガメタグロス乱数1発(93.7%)

特化メガクチートのじゃれつくを確定耐え

無補正c252霊獣ボルトロスの10万ボルトを確定耐え

 

この型の利点として物理型では勝てないメタグロスクチートに高い確率で勝つことができる。ネットは後続のアシスト、こごかぜはオニシズクモ自体が起点になりやすいのでせめてもの抵抗として採用した。

電気zなどの場合を除いて基本一発耐えると考えていい。山ポケ対策として毒採用はあり。メガギャラドスピンポイント対策なら鉄壁を採用しても面白いかもしれない。

オニシズクモの特徴として、特に特殊型は攻撃面の種族値が低く性格補正の恩恵を得にくいので他に補正を回した方が良いと感じた(当社比)。

 

来期は面白いポケモン使って2000乗せたい(願望)

 

 

【ポケモンUSM】ムーランドの調整案

 

いつも砂まみれのムーランドを洗って自覚を鍛える 。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/u/uta090226/20171212/20171212192907.jpg

閲覧ありがとうございます。

 

ポケモンUSMが発売されてもうすぐ1ヶ月です。新しく追加された要素もあり、新しくレートで見かけるようになった技やポケモンも多いと思います。

 

中でもトップクラスに凶悪な追加要素であるミミッキュZ。ムーランドも影響を受けない筈はなく、じゃれZ基準の調整を見直す必要があると感じました。これからムーランドを使いたいという奇特な方がいらっしゃったら参考までに。

 

 

調整案①砂下最速スカーフテテフ抜き

161(4)-178(252)-121(84)-×-111(4)-121(164)

sに回していた努力値を最低限に留めてbに回すことで、意地A252ミミッキュのぽかフレタイムを低乱数1発(6.2%)まで押し込んだ調整。

 

 

調整案②砂下最速+1メガバシャ抜き

161(4)-176(236)-118(60)-111(4)-126(204)

sをここまで伸ばすと努力値がカツカツになる。今回は同ミミッキュのぽかフレタイムを25%の乱数1発、aを11nにした。急所を考慮しても瀕死率が約3割なので妥協点はこれくらいかなと思った。ポケリフレやフォトクラブで自覚を鍛えましょう()

 

 

まだどっちも机上論なので、USMからサブロムでも潜れる環境を作ったし、来年は戌年だし()、ムーランド入りはサブロムで回せたらいいな~と思ってます。

 

 

 

 

改善点とか質問とかあったらお願いします。Twitter:@u_ta0226

【ポケモンSM】今一度髭を洗濯致し候【S5.6使用構築】


f:id:uta090226:20171111014738p:plain


 

閲覧ありがとうございます。

 

構築はs4とほぼ変わらず、裏のポケモンを色々試してみてこれに落ち着きました(これがベストとは言ってない)

 

S4から変更点のあった個体だけ紹介します

他はこちら

mount-saint-michel.hatenablog.com

 

 

f:id:uta090226:20171111003332p:plain 

化身ボルトロス@ウイのみ

 

性格:臆病 特性:悪戯心

 

156(12)-×-90-177(244)-100-179(252)

 

10万ボルト/めざ氷/悪巧み/身代わり

 

ほぼ変わらずですがHPを身代わりやステロダメ3回で木の実が発動するように4nに変更。

 f:id:uta090226:20171111004240p:plain

ウォッシュロトム@光の粘土

性格:控えめ 特性:浮遊

157(252)-×-127-172(252)-127-107(4)

ハイドロポンプ/光の壁/リフレクター/ボルトチェンジ

ギガイアス読みで初手に出てくるランド、カバ、レヒレ、グロス等のポケモンを相手に対面不利を取らず起点を作れる。水の出ない洗濯機はただの箱なのでドロポン、壁張りの後ターンを無駄にしないようボルトチェンジを採用。 この構築はバシャとボルトの積みエースをフィニッシャーにすることが1番多いのでムーランドと粉バナ以外に起点作りのできるポケモンを採用した方が良いと考えた。1番大きいのはリフレクターを貼ることでボルトがやどまもナットを起点に出来るようになること。

 

以下感想とか

ボルトロスが強い。バシャーモも強い(膝を当てれば)。 この2匹で攻撃面での補完がかなり良く、圧倒的選出誘導能力を持つバシャが誘うランド、レヒレ、カバ、マンダ、ギャラ等にボルトをぶつける。ギガイアスムーランドで物理受けを削れると思った場合は素直にバシャを通す。ただ、この2匹の信頼が厚く負けが混んでいても構築が変えられなかったのでもっと色々試せばよかったと思う。特に最後の方は通らない試合も多かったので環境に応じてしっかり構築を見直す必要があると感じた。

 

重いポケモンとか

ミミッキュ

皮が剥がれてないor欠伸が入っていないとバシャとボルトが止まる。皮がはげても最近のミミッキュはバシャのフレドラを耐えるのでこちらの頭がはげる。ムーランドに出してくる分にはじゃれZはほぼ耐える&影うちが入らないので割と大丈夫。

 

メタグロス

初手アイヘ怯みで終わる。

ギガイアス地震ムーランドの噛み砕くを耐えられても終わる。(裏をバシャボルトが倒せないことが多いから)。

 

カミツルギ

ギガイアスムーランドに有効打がないので表選出の時に初手に出されると爆発からの1体目でムーランドのZを消費することになる。あと最速スカーフはムーランドが上を取られる。

 

バシャーモ

2連守るされるとムーランドが上を取られて終わる。

2連守るされるとこちらのバシャが両膝割られてスリップダメで終わる。

こちらのバシャが2連守るすると失敗する。

 

⑤壁展開

1番きついかもしれない。ムーランドサイコファング採用を考えるぐらいつらい。コケコ壁張りとかされると欠伸が入らずこちらに阻止手段が殆ど無いのでプレミ期待ぐらいしかない。

 

一応S5.6共に最高19〜は達成しましたが最終16〜という悲惨なことになりました。メジャーな並びの構築と違ってこういう1人しか使わないような構築は悪い意味で凝り固まりやすいのかなーと思ったので興味を持ったら使ってください()

 

ウルトラサンムーンでも宜しくお願い致します。

 

 

【試行構築】晴れパ雑感

f:id:uta090226:20170827140625p:plainf:id:uta090226:20170827140643p:plain

かわいい。

 

 

試行した晴れエースと雑感を書いていきます。

 

リーフィア@地面Z

意地Aぶっぱ、S1舞準速マンダ抜き 残りH

リフブレ/剣舞/欠伸/穴を掘る

天候エース+欠伸持ちということでムーランドと同じことできない?ってことで育成。

B種族値が高いので陽気A252メガメタグロスの冷パン+バレットをほぼ耐える。

地面Zでバシャグロスドラン等をぶっ飛ばすが草半減以下の浮いてるポケモンにほぼ何も出来ないのでノーマルZと一長一短。

ムーランドと違ってタイプ一致高火力技で誤魔化しが効かないので使用感は△。弱点が多いのも向かい風。

 

ドレディア@ノーマルZ

控えめCぶっぱ、S1舞準速マンダ抜き 残りH

ソーラービーム/成長/破壊光線/癒しの願い

上記リーフィアの欠伸を願い事にして後続回復をすることを考えていた時に癒しの願いを覚えるドレディアを発見。

 

初手対面でタイマン性能の高いポケモンを出して1体倒す

          ↓

晴れ展開

          ↓

成長を積んでドレディアで崩す

          ↓

初手に出したポケモンを日光乱舞()で回復

という流れが理想。難しいのは初手に出すポケモンに求められる条件が

 

①倒せなくとも大体の初手ポケモンを大きく削ることができる

②後出しで簡単に受けられない

③ラスト1匹対面で勝てる

 

というほぼ無理難題であること。

発想的にはかなり気に入っているが使ってみた結果、ドレディアが普通に強いので癒しの願いの枠にめざパを仕込んだ方が勝てそうなのが悲しい。癒しの願いの対象になるポケモンの条件を見直して、しっくりくるのがいれば戦えそうではある。

まだドレディア入りは100戦回してないくらいなので今度じっくり使ってみたい。

 

 

 

 

 

 

 

あとコータスにA種族値50下さい(大爆発マン並感)

 

【ポケモンSM】ビビリ玉ミロカロスの可能性

閲覧ありがとうございます。

シーズン4、長らくロマン砲ポケモンを使ってレートに潜っておりました。

そう、ビビリ玉勝気ミロカロスです。

ミロカロス@ビビリ玉

性格:臆病 特性:勝気

波乗り/めざ電/冷B/ドラゴンテール

181(84)-×-99-152(252)-146(4)-134(168)

 

素の火力がそこまであるわけではないのでCぶっぱ。Sをビビリ玉発動時130族抜き、残りHに振りました。実はシーズン4の構築はすべてこの子を活躍させるために組みました()

 

・運用

マンダや流行りの飛行Zギャラドスはほぼほぼ出てくるように組んだので、威嚇をもらいに行く立ち回りをします。威嚇をもらったら相手は受けられる駒に下げるか、ギャラの場合龍舞して突破しようとするのでドラゴンテールを打ちます。こうして威嚇を2回もらって全抜きを狙います。こちらが突破できないような対面でも、相手の攻撃が安く済むならドラゴンテールで威嚇持ちを引きずりだします。

 

・強い点

軌道に乗れば全抜きが可能。格上相手に初手対面で積ませた試合もいくつかありました。

 

・没になった理由

×ドラゴンテールで出てくるポケモン運ゲー

×ドラゴンテールのタイミングで身がわりされると起点になる。

×フェアリーが流せない

×csベースでサイクルが回せない

×マンダ対面で引き読みドラゴンテールの時に突っ張られると負ける。

 

ずっと1900代でミロカロスの枠をスイクンに変えてから3戦ほどで2000に乗ったときは泣きそうになりました()

 

可能性としては十分なものを持っているけれども、安定性がほしい場面ではほかのポケモンの方がいいなと感じたビビリ玉ミロカロス君でした。

 

【ポケモンSM】ムーランド軸砂パ【s4最高2045】

はじめまして、ミシェルと申します。シーズン4ムーランド入りでレート2000を達成し、構築についての質問を頂きましたので筆を執りました。

f:id:uta090226:20170717124936j:plain

 

・個体紹介

f:id:uta090226:20170717132045p:plain

ギガイアス@襷

性格:勇敢   特性:砂起こし

192(252)-205(252)-150-×-101(4)-27

ステロ/大爆発/ストーンエッジ/地震

 

WCSの横流し個体で1番多くの敵を倒した爆弾岩。初手大爆発で1匹持っていくかムーランド圏内に入れるのが仕事。鋼対面で打点になる地震、相手の技を2耐えする時に打つステロ、どうしても普段の選出が出来ない場合に裏に控えさせておくことがあるため打点の高いエッジを採用した。

 

 

f:id:uta090226:20170717140534p:plain

ムーランド@ノーマルZ

性格:意地っ張り  特性:砂かき

161(4)-178(252)-111(4)-×-111(4)-131(244)

ギガインパクト/恩返し/噛み砕く/欠伸

 

B方面:意地A252ミミッキュのじゃれZ低乱1発(12.5%)

D方面:控えめC252テテフのサイキネ低乱1発(6.25%)

S:砂下準速スカーフゲッコウガ抜き

 

ギガイアスで1匹持っていった後、ギガインパクトZで2匹目を持っていく。Zとターンを消費しないメインウェポンの恩返し、炎牙が欲しかったがギガイアス地震と合わせてメガメタグロスを落とせるように噛み砕くを採用。散り際に後続の起点を作ったり、不利な相手を流して裏にギガインパクトZを叩きこむために欠伸を採用した。

 

f:id:uta090226:20170717143359p:plain

バシャーモ@メガ石

性格:意地っ張り  特性:加速

155-233(252)-100-×-101(4)-152(252)*メガ後

守る/とびひざげり/フレアドライブ/剣舞

 

ムーランドの後続1号。ムーランドが1匹も倒せなくとも遺されし欠伸を生かして全抜きを狙う。特に解説することが無いASぶっぱマン。

 

f:id:uta090226:20170717144721p:plain

化身ボルトロス@ウイのみ

性格:臆病  特性:悪戯心

155(4)-×-90-177(252)-100-179(252)

10万ボルト/めざ氷/悪巧み/身代わり

 

ムーランドの後続2号。欠伸の入った相手を前に先制身代わりを出すことで確実に起点にする。起点が作れない場合でも1発耐えるのであればウイのみに頼って悪巧みを積んでいく。最初はカムラのみでの運用を考えたが、ウイのみと身代わりでトリルターンを稼いだりできたのでこちらでよかったと思う。

 

f:id:uta090226:20170717144454p:plain

フシギバナ@メガ石

性格:図太い  特性:厚い脂肪

187(252)-×-171(100)-158(128)-143(20)-101(8)*メガ後

ヘド爆/ギガドレイン/めざ炎/眠り粉

調整を忘れ去られたバナ()。意地ガブの逆鱗を2耐えする(らしい)が、今時そんな素直なガブリアスはなかなかいないので要検討。表選出が通せそうにない場合のサイクルの駒であり、眠り粉で無理矢理起点を作っていく枠。表選出の呼ぶ冷B持ち耐久水タイプやマンムーカバルドンに刺さる試合が多かった。

 

 f:id:uta090226:20170717155732p:plain

スイクン@カゴのみ

性格:図太い 特性:プレッシャー

205(236)-×-176(196)-110-135-115(76)

熱湯/眠る/こごえるかぜ/瞑想

S:こご風1回で準速メガマンダ抜き

補完枠。ミミッキュに対面から勝てそうな水枠が欲しかった。スイクンを使うこと自体初めてなのであまり活躍させられず、調整もあまりよくなかったという今回の反省点。しっかり考えて組み込めばまだまだ活躍してくれそうな雰囲気はあったので、スイクンの採用自体は間違っていなかったと思う。

 

・選出

ギガイアスムーランド+ボルトorバシャ(基本選出)

バナ+ボルト+スイクン(裏選出)

ギガイアス+バシャ+ボルトorスイクン(爆発後、ムーランドへの鋼読みバシャ)

その他

 

 

・結果

この後1敗2勝で2045、そして100以上溶かしました;; f:id:uta090226:20170717162512j:plain

 

 質問等あればお願いします。Twitter: @u_ta0226